会社概要

ホーム > 会社概要 > マキノについて

  • マキノについて
  • 会社概要
  • 沿革
  • 所在地

お問い合わせフォーム

皆さまの生活に、マキノの“粉と水”の技術が活きています。

あらゆる分野の“モノづくり”を支える4つの技術

私たちマキノは『粉と水』の技術を磨き上げる機械メーカーです。「粉砕・乾燥・ろ過分離」の4つの技術をコアに、産業から環境まで、様々な分野のモノづくりを支えてきました。
マキノの技術は、実に様々なところで目にすることができます。たとえばスマートフォンやタブレットの各種部品。
そこにはマキノの「粉砕・乾燥・ろ過分離」の技術が活かされています。また、工場や土木工事現場などから出る排水や
泥水をクリーンな水にして自然に戻すために、マキノのろ過分離技術が大きく貢献しています。
他にも、電池・太陽光パネル・半導体・機能性ガラスなどの「新素材」、DPF・碍子・衛生陶器・タイル・食器・瓦などの
「セラミックス」、お茶・お酒・調味料・医薬原料などの「食品・医薬」、化粧品・プラスチックなどの「化学品」、そして「環境」、
「水処理」など、ナノの世界から地球環境分野へ至るまで、幅広くマキノの『粉と水』の技術が活かされているのです。

  • 粉砕
  • 乾燥
  • ろ過 分離
  • その他

マキノが目指す3つのスローガン

品質 長年の経験と蓄積された技術をもとにお客さまに安心して
使っていただける製品をつくります。
サービス 仕事を安心して任せられるプロ集団がお客さまのご依頼に
迅速にお応えします。
コスト 国内外での協力生産体制により、 高付加価値の機械やシステムを
適正価格にてご提供いたします。

人と自然が共存できる「創造的技術改革」

  • マキノは技術をシステム化し、さまざまなニーズに対応した提案をいたします。
    • たとえば粗粉砕から微粉砕、分級、貯蔵などを巧みに組合わせたファインセラミックス・電池・半導体・機能性材料用素材製造プラントのシステムフローのご提案をさせていただくなど、お客さまのニーズに合せたプラントを提供して
      おります。
  • 常に技術開発を行い、高品質の製品を製造する技術集団であるために、私たちは日々努めます。
    • 濁水・泥水・上下水道などの処理で活躍するマキノのろ過分離技術。私たちの生活に密着した食器・タイルなどの
      セラミックス、電池・液晶などの新素材、化粧品・プラスチックなどの化学品、人が生きていくために不可欠な
      食品・医薬品製造で広がる「粉砕・乾燥・ろ過分離」の技術。これらの技術をさらに進化させ続け、
      マキノは未来の暮らしに貢献します。
  • 皆さまが安心して暮らせる環境造りに役立つ技術を提供します。
    • 各種工場から発生する排水やダム・トンネル、舗装切断工事からの泥水など、そのまま捨てることができない水に、卓越したろ過分離技術が活かされています。またリサイクルでは、下水汚泥・焼却灰・土木建築汚泥・陶磁器・
      ガラス・建築廃材など、「捨てればゴミ、使えば大切な資源」を合言葉に再利用の推進に寄与し、循環型社会作りに貢献しております。
  • 市場の多様なニーズに応えるために、ヨーロッパを中心とするパートナー企業の優れた製品を提供します。
    • 例えばドイツのECT社は、豊富な経験による押出成形シミュレーション技術により最適な押出成形機を
      自動車用排ガス用セラミックフィルター等の製造に提供しています。
      また、ヘンドレ社は陶器瓦業界向け等の原料粉砕、貯蔵、混合、混練、成形分野で150年近く世界をリードし続けており、
      日本国内でも多くの納入実績があります。

社是「皆様に喜んでいただける機械を造ります」