「粉砕・ろ過・乾燥・分離」の技術で、セラミックス、水処理、食品、化学、リサイクル等、各種機器・ライン・プラントの設計・製造に対応する株式会社マキノのサイトです。

高速溶解機:その他

その他

高速溶解機

原料を短時間にて解砕・溶解・分散し
高品質なスラリーを生産します。

特長

  • 標準の円筒形タンクに独自の撹拌羽根(ロータ・ステータ)を使用することで、大きなせん断力が得られます。
  • 八角形のタンクとすり鉢状の底を組み合せることで、より効果的に均一なスラリーをつくることができます。
  • 均一なスラリーの溶解・分散が得られることで、タンク内の固形分堆積が抑制されます。
  • ロータ・ステータ間のせん断力が高いため、高粘度原料にも対応可能です。
  • タンク内部、及び駆動部の構造がシンプルで洗浄が容易です。
  • 小型の高速溶解機は、ロータ・ステータ・駆動部が一体化しており、メンテナンス時の取外しが可能です。
こんなところで使われています
セラミックス、顔料、磁性体、食品、塗料

概略寸法

概略寸法

参考:MHSB-448

仕様

型式 MHSB – 148 MHSB – 448
内容積 (ℓ) 117 1800
有効容積 (ℓ) 60 1200
所要動力 (kw) 2.2 18.5 ~ 22
回転数 (r/min) 1280 590
タンク寸法 (mm) φ500 × H600 1430(8 角)× H1300
機械寸法 L×W×H (mm) 920 × 810 × 2100 1700 × 1700 × 2200

仕様及び寸法は予告無しに変更する場合があります。

  • お問合せはこちら
  • 資料請求はこちら
  • 技術的なご相談・お問合せ等はこちら

製品情報TOP

マキノのコア技術からも製品情報をご覧頂けます

Copyright © 株式会社マキノ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.